センターカウンター
    センターカウンター

  

    しぶかわNPO・ボランティア支援センターは、営利目的としない公益的かつ自発的な活動(市民活動)を促進するため、その拠点として渋川市が設置したセンターです。

市民協働推進課が運営しています。

市民活動(NPO・ボランティア等)に関心のある方、お気軽にお立ち寄りください。



◆   センターからのお知らせ 


センター登録団体のイベント情報は

新型コロナウイルスの影響により、中止・延期・変更する場合があります。


 New!!(7月1日)

  『しぶかわNPO・ボランティア支援センターだよりNo.33

   を発行しました。

   渋川市内は回覧でご覧いただけます。

   当ホームページからもご覧いただけます。


☆ センター利用登録 ☆ 

 利用登録申請書等、ダウンロードはこちらへ

※書類の提出は、押印のうえ直接来庁していただくか、または郵送でお願いいたします。


 助成金等のお知らせ 


公益財団SOMPO環境財団 

環境保全プロジェクト助成締切り/10月31(月)当日消印有効

SOMPO環境財団では、環境問題に取り組むNPO・NGOや任意団体の皆さまの環境保全プロジェクトがより充実したものとなるよう、資金助成を行っています。

※応募方法等、詳しくはホームページ

 

■対象となるプロジェクト

①活動の内容

原則として、国内において「自然保護」「環境教育」「リサイクル」「気候変動対応」等の環境分野で実践的活動を行うもの。

②原則として2022年度中に開始される予定のもの。(既に開始しているプロジェクトも可)

③継続性、発展性をもつプロジェクトであり、その成果が公益のために貢献するもの。

■対象団体

①公益法人、NPO法人もしくは任意団体として、環境保全活動の実績が2年以上。(2022年12月末時点)

②助成の対象となったプロジェクトの実施状況及び収支報告について適正に報告できること。

■助成金額

・1プロジェクトにつき20万円を限度とします。(10団体程度、総額200万円程度を予定)


センター登録団体利用設備

ラミネーター設置』のお知らせ

↑↑利用方法等、詳細はこちら↑↑

※ラミネーターとは、大切な書類やカードなど、保護したいものの表面にフィルムを貼る機器のことです。

  当支援センターに団体登録をしていただくと利用できる設備があります。

令和4年4月から、新たにラミネーターを設置いたしました。

ラミネートフィルム、印刷物は各団体で御持参ください。

■ 設置機種:高速起動ラミネーター(IRIS OHYAMA HSL-A34-W)

■ 加工できる厚さ:フィルムの厚み+原稿の厚み+キャリアシートの厚みを含めて0.6mmまで。

(参考:はがき0.2mm、コピー用紙0.1mm程度、100ミクロンのフィルム0.2mm)

■ 加工できるサイズ:A3サイズまで。

■ 利用方法:ラミネートフィルムを持参し、使用後は「利用記録」に御記入ください。


しぶかわ公共空間活用ガイドブック

 市内の公園、道路、市役所等の庁舎、群馬県が管理する施設でイベント等を開催する場合の相談窓口及び手続きを紹介するガイドブックを当支援センターに設置いたしました。

下記PDFからもご覧いただけます。

ダウンロード
しぶかわ公共空間活用ガイドブック.pdf
PDFファイル 4.7 MB

★ 令和4年3月18日(金)~配信 ★

こども食堂ネットワークぐんま

こども食堂フォーラムこども食堂 広がれ!支援の輪!

↑↑ 視聴はこちらから ↑↑(群馬県社会福祉協議会ホームページ)

県内のこども食堂の活動を紹介します。

こども食堂について知りたい方・こども食堂に協力してみたい方・これからこども食堂をはじめたい方、どなたでもお気軽にご視聴ください!

■ 配信内容

・こども食堂ってなに?

・こども食堂を作るには?ワンポイントアドバイス

・こども食堂ネットワークぐんまってなに?メリットは?

 フードバンクとのつながりについて

・活動紹介


 登録団体受賞情報 


令和3年度 家庭教育支援チームの活動の推進に係る文部科学大臣表彰受賞

 センター登録団体 NPO法人ビーイング(代表 片岡 美幸 氏)が受賞されました。



 

 

しぶかわNPO・ボランティア支援センター

   書籍貸出しのお知らせ

 

利用対象者

 支援センター利用登録団体及び市内NPO法人、市民活動団体等で活動している方、 渋川市内に住んでるか、通勤、通学の方ならどなたで も無料で借りることができます。         

貸     出 : (書籍を借りる時)

 1人2冊まで貸出日より15日間借りることができます。

書籍貸出カードを記入のうえ、ご本人であることと現住所を確認できる文書とともに支援センターカウンターへお出しください。

※確認文書の例(運転免許証、健康保険証、学生証、生徒手帳)

貸 出  延 長 :    (返却期限になっても読み終わらないとき)

 その書籍に予約が入っていない場合で、返却が遅れていないときは1回に限り継続して借りることができます。

返   却  :   (書籍を返すとき)

 支援センターカウンターにて書籍をお返しください。

書籍を紛失・汚損したとき 

 書籍を紛失・汚損した場合は、支援センターまでご連絡ください。

 原則として、同一の書籍又は代価相当額を賠償していただきます。

開館時間と休館日について

開館時間:午前8時30分~午後5時15分

休 館 日:土曜日、日曜日、国民の祝日、 年末年始(12月29日~1月3日)

連  絡  先 

渋川市 市民協働推進課

しぶかわNPO・ボランティア支援センター

所在地 〒377-0007 渋川市石原6番地1(渋川市役所第二庁舎) 

           T E L     0279-22-2210

                                          F A X     0279-22-2132     


 ◆ 新着書籍 


 

『 60分でわかる!SDGs超入門 』

 バウンド【著】 

 功能 聡子・佐藤 寛【監修】

 ビジネス×サスティナブルの決定版!

コストからチャンスへ・・・

世界の新しいルールがビジネスに新常識をもたらす!

 

 


 

『 SDGs入門 』 

 村上 芽・渡辺 珠子【著】

 SDGsの入門書です。

17の国際目標から、その導入までを分かりやすく解説します。

SDGsを会社に導入しようと検討している経営者、担当者のみならず、広くSDGsについて1冊で理解したいという人にお勧めです。


 

『SDGs(持続可能な開発目標)』

 蟹江 憲史【著】

 SDGs(持続可能な開発目標)は、国連で採択された「未来のかたち」だ。

ポスト・コロナ時代に、企業・自治体、そして我々個人はどう行動すべきか、

第一人者が理念から行動まで、SDGsのすべてを解説する。


 

『NPO・市民活動団体のための助成金応募ガイド』

      〜助成金応募の手引き・助成金募集案内〜

 公益財団法人 助成財団センターが、情報センターとして民間団体等の助成プログラム情報

を収集し広く提供するために刊行した本です。

助成金応募の手引きや、活動分野別に絞って公募している様々な助成財団が,前年に公募した情報や、助成を受けた団体名・事業内容が掲載されています。

 


 NPO・ボランティアサロンぐんまからのお知らせ 


受付中セミナー / 申込みフォームはこちら

電話:027-243-5118 FAX:027-210-6217

E-mail:gunma-nposalon1@kl.wind.ne.jp

 

新型コロナウイルス感染拡大防止につき、予定しているセミナーの日程、内変等、変更になる場合があります。


個別予約相談』 

NPO法人 事業報告・会計基準・情報発信・設立・解散などの相談  

■   相談希望日と時間を記入のうえお申し込みください。 

                                 *詳しくはこちらへ


NPO・ボランティアに関するご質問、ご相談等ありましたら気軽にお立ち寄りください。

  NPOって何?

  渋川市内にNPOがあるの?

  ボランティア活動がしたいんだけど、どうやって探せばいい?

◆  うちの施設でボランティアさんを募集したいんだけど、 どうしたらいい?

  NPO法人の設立を申請をするには?

                   ◆  自分たちの団体の活動をもっと知って欲しいんだけど・・ 等

                                                                               センターの案内と利用方法のページへ 


☆所在地

〒377-0007 渋川市石原6番地1  渋川市役所第二庁舎2階(旧ジャスコ)

 郵便物は、 

〒377-8501 渋川市石原80番地

渋川市 市民環境部 市民協働推進課 宛 にお願いします。

☆しぶかわNPO・ボランティア支援センター 周辺地図

                                          

                                      ◆このページの先頭に戻る