しぶかわNPO・ボランティア支援センター施設案内と利用方法

しぶかわNPO・ボランティア支援センター入り口
しぶかわNPO・ボランティア支援センター入り口

開館時間  午前8:30~午後5:15

休  館  日   土曜日・日曜日、国民の祝日、年末年始(12/29~1/3)

電       話   0279-22-2210

F    A    X       0279-22-2132

 E  メ ー ル      npovolu@city.shibukawa.gunma.jp


しぶかわNPO・ボランティア支援センターでは、市民の「営利を目的としない公益的かつ自発的な活動」(市民活動)を支援するため、設備等を設置しています。

◎利用登録が必要な設備と、利用登録不要で利用できるものとがあります。

 

【利用登録なしで利用できること】

 

★NPO法人、市民活動・ボランティアに関する相談

 

★情報発信や情報収集(市民活動に関するものに限る)  

 チラシ・パンフレットを置いたりポスターを掲示したりすることができます。

 チラシ・パンフレット等を自由にお持ち帰りできます。

 

★インターネットの利用(趣味的な利用は不可)

 1回1時間まで利用できます。次の利用者がいない場合には、1時間延長可。

 (プリントアウトやデータ保存はできません。) 

 

★資料・書籍の閲覧と貸出し

 センター内での閲覧のほか、貸出しもできます。

 

★コピー機

   ・コピーサイズは、A4、B4、A3です。

   ・白黒1枚=10円(全サイズ)

   ・カラー1枚=50円(全サイズ)

  

【利用登録をして、利用できる設備】

 

センターに利用登録できる団体は、次のすべてに当てはまる団体です。

(個人の登録はしておりません。)

 (1)非営利で公益的な活動を自発的に行う団体

 (2)事務所又は活動拠点が市内にある団体

 (3)宗教活動や政治活動を行わない団体

 (4)センターが団体の概要と活動内容を公表することに同意する団体

 (5)市の市民活動促進に協力する団体

 (6)団体員の資格の得喪に関して不当な条件を付さない団体

 

 〔利用登録の流れ〕

  1、センター利用登録申請(しぶかわNPO・ボランティア支援センター施設等利用登録申請書)   

      ↓

  2、利用登録の許可(1~2日)

      ↓

  3、各設備等の利用

                  

  ※代表者、住所等に変更が合った場合には、速やかに利用登録変更届を提出してください。

 

【登録をして、利用できる設備】=会議室、ロッカー・メールボックス、印刷機ほか

 

    (1)会議室

   ・利用料金は無料です。

   ・予約は2ヶ月前からできます(電話可)。

            例) 4月15日に会議を行う場合、2月15日より受け付け開始(土日祝日の場合は前日の平日受付)

   ・利用する日の1週間前までに申請書を提出してください。(会議室利用申請書

   ・1回の利用は原則2時間以内。1つの団体が利用できる時間は、月8時間を限度とします。

    (2)ロッカー(12個)・メールボックス(30個)

        ・利用料金は無料です。

      ・利用申請をしてください。空きがあれば、その場で利用できます。

    ・利用期間は1年間(10/1~9/30)です。

     ◇ロッカーには、印刷用紙(A4まで)や事務用品その他を保管できます。

    ◇メールボックスは、団体相互、団体メンバー間で、資料の受け渡し等に便利です。

    (3)印刷機 

   ・用紙は各団体で用意してください。

   ・製版1枚=50円 印刷1枚=1円(ただし、10枚未満は繰り上げとなります。)

   ・印刷できるサイズは、A4、B4、A3です。

   ・カラー刷りはできません。

    (4)音響セット

   ・利用料金は無料です。

   ・予約は2ケ月前からできます(電話可)。

   ・利用する1週間前までに貸出簿への申請をしてください。

   ・1回の利用は、原則として4日以内とします。

   ・本体スピーカー1、有線マイク1、ワイヤレスマイク2が貸出品です。

    ◇ワイヤレスマイクの使用には1本につき単3電池が1個、本体(スピーカー)の電源をコンセントから取れない

     処で使用する際は単2電池が10個必要です。いずれも利用団体が用意してください。

    ◇延長コード等は利用団体が用意してください。

    (5)センターホームページによる団体情報の発信 

 ※お願い  印刷機・コピー機利用の際は、小銭のご用意をお願いします。

    【センターを利用する際の注意】

  ①ポスターの掲示を希望する場合は、職員にご相談ください。

  ②募金活動や飲食を目的とした集会はできません。

  ③政治活動や宗教活動を目的とした利用はできません。

  ④来庁者に印刷物を配布したり、販売行為をしたりすることはできません。

  ⑤その他著しく来庁者の迷惑となる行為の場合には、利用をご遠慮いただく場合があります。

 

  =ご協力をお願いします=                               

                                                     このページの先頭へ戻る

                                           

◆しぶかわNPO・ボランティア支援センター設置要綱 (抜粋)

     (趣旨)

       市民が相互に支え合う地域社会の実現を目指し、営利を目的としない公益的かつ自発的な活動(以下「市民活

       動」という。)を促進するため、その拠点として、しぶかわNPO・ボランティア支援 センター(以下「センター」とい

       う。)を設置する。

     (設置主体及び運営主体)

       センターの設置及び運営は渋川市が行う。

     (事業)

       センターは、次に掲げる事業を行う。

   (1)既に市民活動を行っている人への相談及び情報提供

   (2)市民活動をこれから行いたい人への相談及び情報提供

   (3)市民活動に関する人材育成及び市民活動団体間の交流促進

   (4)センターの施設等の供用

   (5)その他市民活動を促進するため市長が必要と認める事業

     (休館日及び開館時間)

       センターの休館日及び開館時間は次のとおりとする。ただし、市長が特に必要があると認めるときは、これを変更

       することができる。

      センターの休館日は、土曜日・日曜日、国民の祝日及び12月29日から翌年1月3日までとする。

      センターの開館時間は午前8時30分から午後5時15分までとする。

     (禁止事項)

       センターの利用に関し、次の行為を禁止する。

       指定場所以外へのポスター等の掲示

       募金活動

       飲食を目的とする集会

       政治活動、宗教活動

       印刷物の配布

       販売行為

       来庁者への迷惑となる行為

     (その他)

       この要綱に定めるもののほか、必要な事項は、市長が別に定める。

 

     附則

      この要綱は、平成21年7月1日から施行する。

                                                                                                                                               このページの先頭へ戻る