助成関係情報  


〈概要〉
 公益財団法人SOMPO福祉財団では、福祉および文化の向上に資することを目的に、主として障害児・者、高齢者などを対象として活動するNPOの支援、社会福祉の学術文献表彰、学術研究・文化活動の助成などを実施しています。「住民参加型福祉活動資金助成」では、地域における高齢者・障害者・子ども等に関する複合的な生活課題に、地域住民が主体となって、包括的な支援を行う活動に必要な資金を助成します。

 

◼ 募集要項

<1>募集地域 

東日本地区に所属する団体

<2>助成対象者 

5人以上で活動する営利を目的としない法人格の無い団体(電子申請が可能な団体)

<3>助成対象の活動

地域における高齢者・障害者・子ども等に関する複合的な生活課題に、地域住民が主体となって包括的な支援を行う活動に必要な資金を助成します。

<4>助成金額

1団体30万円を上限とします。(総額450万円)

<5>申請方法

SOMPO福祉財団ホームページの募集要項ページにより電子申請システムにアクセスし申請してください。https://www.smpo-wf.org/

<6>募集期間

令和6年6月3日(月)〜月12日(金)17時まで

<7>選考方法と結果の通知

令和6年9月に開催予定の選考委員会で選考し、その結果をお申し込みいただいた全団体に連絡します。また、申請内容に関して、電話によるヒアリングまたは訪問調査をする場合があります。

 

 

詳しくはNPO基盤強化資金助成「住民参加型福祉活動資金助成」ホームページをご覧ください。

 


1 開催日時 令和6年7月22日(月)13:30〜14:50(オプション企画15:00〜15:30)

2 開催場所 群馬県社会福祉総合センター7階701会議室(前橋市新前橋町13−12)

3 参加定員 会場参加30名、オンライン参加30名程度(Zoomミーティング)

4 実施内容

 (1)実践報告 フィーカ(活動内容(※)や、助成申請手続きで気づいたこと等のご報告)

          ※活動内容…リカバリーカレッジ(オープンダイアローグ形式の対話の場)

 (2)共同募金助成申請について(事務局説明)

5 オプション企画 申請に必要な「目標設定シート」の書き方解説(〜15:30終了)

6 参加申込 Googleフォーム又はEメール、電話、FAX等で7月18日(木)までにお申し込みください。      

                         ◎メールでのお申込み→お問合わせフォーム又はinfo2@akaihane-gunma.or.jpへメール送信

                         ◎電話でのお申込み→ 027-255-6596(平日のみ8:30~17:00)

                         ◎FAXでのお申込み→ 027-255-6214

【説明会参加申込】

お申込み時に教えていただく項目

①団体名 ②参加者指名 ③連絡先電話番号、Eメールアドレス ④参加方法(会場での参加、オンライン)

 

詳しくは、赤い羽根共同募金のホームページをご覧ください。



一般財団法人ぐんま未来基金

 『 設立記念助成』募集のご案内

応募締切は令和6年7月19日(金)24時必着です。

 

詳しくはぐんま未来基金ホームページをご覧ください。


  こども食堂及びこども宅食への政府備蓄米の交付について  

 

 農林水産省では、児童・生徒・幼児等に「米の備蓄制度」への理解促進や、ごはん食を通じた食育の推進を図るため、学校給食等に使用する米の一部に対し政府備蓄米を無償または有償で交付しています。(米粉パン等用も含まれます)(農林水産省HPより抜粋)

また、令和2年から学校給食のほか、こども食堂およびこども宅食の取り組みに関しても政府備蓄米の交付を行っており、令和6年度につきましても交付申請受付が開始されましたのでお知らせします。

 

     ☆令和6年度 申請受付期間☆

第1四半期:令和6年4月8日〜5月10日(締切ました。

第2四半期:令和6年6月24日(月曜日)〜7月25日(木曜日)(受付中です

第3四半期:令和6年10月〜11月上旬

第4四半期:令和7年1月〜2月上旬

 

 ※詳細や申請書様式についてはこちら(農林水産省HP)をご覧ください。

 


〈概要〉

「組合員のくらし」と「地域ニーズ」を協同の力で実現する社会を創っていくため、コープぐんまができる社会貢献の一つとして、県内で活動する団体へ助成を行います。応募団体の中から選考し、5~10万円の助成をいたします。助成は団体の活動資金としてご活用いただき、県民と組合員のより良いくらしづくりの一助としていただきます。

※令和5年度は群馬県内の10団体へ寄付をしました。コープぐんまHPより抜粋)

 

◼ 募集期間

令和6年6月1日(土)〜7月31日(水)

◼ 応募資格

① 群馬県内に活動拠点があり、かつ既に活動している、公益を目的とした団体。

② 組織の代表者・所在地、組織や事業運営の事項が定まっていて、会員数が5人以上の団体。

③ 過去5年以内にコープぐんまから寄付・助成を受けていない団体。

※ 法人格の有無は問いません。ただし、政治・宗教活動を目的をしているものや、営利を目的とする事業・活動は対象としません。 

◼ 助成対象

・子ども・子育て、次世代支援   ・人権保護、平和、国際協力・交流

・食・食育            ・環境保全・美化活動

・障がい者支援、健康       ・伝統文化継承

・教育、文化、芸術、スポーツ   ・防犯・防災、災害支援

など、群馬県内で活動されている団体

 

詳しくはコープぐんま未来つながり助成ホームページをご覧ください。


住友生命健康財団では、スポーツを楽しむ文化が地域に根づき、社会の新しい価値を創り出すような取り組みを応援しています。

 

応募受付期間は、2024年7月22日(月)~8月22日(木)必着となっております。

 

詳細は住友生命健康財団のホームページからご参照ください。




公益財団法人SOMPO福祉財団

 

2024年度の助成金の募集

 

SOMPO福祉財団より2024年度の主な助成金の募集情報が届きました。

 

詳しくはSOMPO福祉財団ホームページをご覧ください。

 


 <募集要項>

対象者は、原則、満45歳未満の方、又は満45歳未満の方を中心とした団体(代表者が45歳以上の場合も中心メンバーが満45歳未満であれば可)

1件につき上限60万円、10名程度

  

<申込期限>

2024年10月1日(火)(必着) 

 

<提出書類送付先・問い合わせ先

公益社団法人 程ヶ谷基金 事務局

〒241-0802 神奈川県横浜市旭区上川井町1324

●お問い合わせ:同上事務局 TEL・FAX:045-921-0050 

  

募集条件などの詳細については、程ヶ谷基金ホームページをご確認ください。


ファミリーマートむすびえ

『2024年度こども食堂スタート応援助成プログラム』

こども食堂の支援を通じて、誰も取りこぼさない社会の実現を目指して活動する認定NPO法人全国子ども食堂支援センター・むすびえは、株式会社ファミリーマートと協働で、ファミリーマート&むすびえ「2024年度こども食堂スタート応援助成プログラム」を実施します。

このプログラムは、「ファミリーマート夢の掛け橋募金」(店頭募金)をもとに、子ども食堂を新たに立ち上げる際に必要な費用を助成するプログラムです。


<募集期間>

令和6年7月16日(火)11:00〜令和6年11月15日(金)15:00

<応募方法>

応募方法、応募先、詳細につきましては、コチラ(ファミリーマート&むすびえHP)をご確認ください。